2017/09/18 紀州釣り釣行記 海の色はコーヒ風味。潮の流れは大河のように。

こんばんわ めんだこです。

 

9月18日(月)、連休中2回目のホームグラウンドへの釣行です。

静岡県は釣行前日の夜中から台風の影響で雨風が強くなり、釣りに行くべきか悩んだのですが朝には天気が回復する予報でしたので出動。

釣り場に着くと既に釣り仲間の方が竿を出しておられました。

 

前日には1人だけ16枚の釣果

到着するなり仲間から「昨日のこと、聞いた? ここでWさん1人で16枚釣ったってさ」と聞かされました。

なんでも昨日はボラの猛攻が激しく周囲が苦戦している中、Wさんだけにチヌアタリが連発していたそうです。

ここは有名釣り場でもなく、また稚魚の放流事業などもやっていないのでそんなに連発することは極めてまれなこと。

よほどWさんのダンゴが美味かったのでしょうか?
不思議なもんです。

「わたしも昨日来ていれば、もしかして・・・」と思いましたがまあ仕方ないです。
今日一日頑張っていきます!

 

台風一過の海は大荒れ状態

爽やかな朝の風景に見えますがとんでもなかったです。

まず水の色が違いました。
茶色く濁りはて、まさに出かける前に飲んできたミルクコーヒーのよう。
そして右へ左へ渦をまきながら流れる潮。

とても釣りができるようには思えません。
ましてやこの激流ではダンゴが転がり集魚効果は期待できないでしょう。

「どうしたものか・・・しかしダンゴに混ぜる予定のアミエビ溶かしちゃったし・・・」

このまま帰るのもなんだし、すでに釣り仲間はダンゴを投入し始めています。
とりあえずわたしも準備を始めました。

ダンゴレシピは
ヌカ:砂:集魚剤:ニワトリのエサ(バーディスペシャル)=10:5:2:1(カップ杯数)

これにアミエビ1ブロック追加で練り上げます。
最近はずっとこの配合ですね。

 

朝7時、釣り開始

案の定ダンゴが流されまったく落ち着いてくれません。
ウキもシモってしまい役に立たないので、外してダンゴブッコミに変更しました。

付けエサはオキアミですがフグもいないようでエサはそのまま返ってきます。

しばらくダンゴを打ち続けていると穂先に微妙なアタリが。
アワセてみるとゴンズイが釣れました。

 

水が濁っているせいで昼間も活動しているのでしょう。
この一匹を境にひたすらゴンズイが連発。
ますますヤル気が削がれていきます。

そんな中、隣の釣り仲間が手のひらサイズのチンタをかけました。
この悪条件の中、小さいながらも見事な一匹です。

 

午後になり状況が好転

だんだんと濁りが取れてきました。
飛ぶように流れていた潮も落ち着きを見せ始め、ボラも寄ってくるようになりました。
これならウキも使えそうと判断して釣り方をダンゴブッコミから紀州釣りに変更。

13時からは仲間も2人加わり、4人でダンゴを打ち続けます。
しばらくして1人がチンタサイズを釣りあげました。

そして午後15時、ついにわたしにもチヌアタリが。

 

サイズは29cm。

今日はボーズを覚悟していたのでうれしい一匹です。
この後はボラがうるさくなり2匹目を釣ることはかなわず。

暗くなりウキが見えなくなった18時過ぎ、納竿しました。

 

あとがき

台風通過後の荒れている状況ではやはり釣るのは難しかったです。
とはいえ何とか一匹釣りあげることができたのは本当にラッキーでした。

それにしてもここ最近は港内の一部の場所だけが好調で、全体としてはサイズ、釣果ともにふるわず例年よりも釣りにくくなったような気がします。

次回もチヌの顔が見られるよう、がんばっていきます。

 

読んでいただきありがとうございました。

 


 

4 Comments

  1. こんばんはめんだこさん、しろボーイです。最近、いとこの結婚式に行ったり宮崎に帰ったりと忙しかったのでコメントできませんでした。今日やっと落ち着いたのでここに。
    またよろしくお願いしますm(_ _)m

    台風で家は大丈夫でしたか??
    台風一過で釣りに行かれたのですね、一面ミルクコーヒー色とはすごいです(笑)
    でもチヌが釣れたんですね、お見事です(^^)
    にわとりのエサが効いたのでしょうか。

    1. こんばんは。しろボーイさん
      お忙しかったみたいでお疲れさまでした。
      静岡は思ったよりも台風の影響は酷くありませんでした。

      釣り餌を準備してしまって捨てるわけにもいかず釣りに行ってしまいました・・・。
      案の定、まともな釣りはできませんでしたがそれでも釣れたのは運が良かったのでしょう。

      効いているかは謎ですが、にわとりのえさは最近は毎回入れるようにしています。
      魚はともかくハトが良く寄ってきますね(笑)

        1. どうぞどうぞ!
          ハトもいつのまにか足元にいたりするのでビックリすることがあります。

しろボーイ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください