フォークリフト技能講習 最終日でした。

こんばんわ めんだこです。

 

本日フォークリフト技能講習の最終日でした。

4日間計31時間の教習を終え、最後に実技試験。

わたしも含めて今回の受講者全員合格することができました!

 

最終日の教習内容

 

今日は最終日ということもあって今までの総まとめ的な内容の教習でした。

まずは金属の重しが乗せられた3段積みのパレットの積み上げ、積み下ろし練

習。

パレットとは荷物を運ぶ際に使用する、木製や樹脂製の平たい台のこと。

高さ1.5mほどの架台に乗せられたパレットをフォークで決められたコース走

行を繰り返します。コースを走った後、また架台に乗せるのですがちゃんと乗

せるのがこれまた難しい。

なかなか決められた位置に収まらずちょっとずれたり。

午前中はひたすらこの訓練でした。

 

午後から実技試験に向けて模擬練習

 

午前中は平パレットでしたが、午後からは砂利の入った鉄の箱?のようなもの

を運びました。重さは約1t弱。一気に運ぶ重量が上がります。

 

ここからは鉄の箱の積み上げ、積み下ろしは2段取り、2段置きでおこないま

す。2段取り、置きとはパレットの奥までフォークの爪が一度で差し込めない

ときに使用するテクニックです。一旦浅く差し込んでからパレットを持ち上

げ、手前に寄せてから再度奥まで爪を差し込んで運びます。

 

午後の教習は実技試験と全く同じ内容で、

・発進

・架台から鉄の箱を2段取りで拾う。

・それをコース上の離れた位置にある別の架台に2段置きで乗せる。

・指定位置に停車。

これをひたすら5時間やってました。

 

実際の試験では上記手順の制限時間7分以内。以降30秒過ぎるごとに

2点減点となります。

ちなみに合格ラインは100点満点中70点以上。

他にも減点対象となる行為がいろいろあり、コースの逸脱やフェンスへの接触

が一番大きな減点行為でした。(たしか5点減点)

 

練習中はストップウォッチでタイムを計りながら走っていたので、終り頃には

私のグループ全員5、6分以内に収まるまでになりました。

 

いよいよ実技試験! そして修了式。

 

夕方18時、試験の時間がやってきました。

ちょっと緊張もしましたが、試験自体は午後の実習でみっちり練習したので、

割りとすんなりできたと思います。

無事全員が合格し最後に技能講習修了証を受け取って講習終了。

 

職業も、年齢もバラバラでしたが4日間の講習はなんか合宿でもやっているよ

うな感覚でした。なにより一人の脱落もなしに、みんなで合格できた事がとて

もうれしかったです。

 

また何か資格を取らなければいけないときはコマツ教習所にお世話になるかも

しれません。それでは、また。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください