フォークリフト技能講習 行ってきます。2、3日目

こんばんわ めんだこです。

 

今日もフォークリフト技能講習に行って参りました。

昨日から実技の講習に入り、今日で2回目になります。

講習場所は引き続きコマツ教習所静岡センターです。

 

 

 

 

今日は遅刻寸前で教習所に着いたのは講習開始1分前。

いやー朝から焦りました。

ちょっとでも遅れると補講となりますのでこれから受講しようという方、いま

したら気を付けてください。

 

実技で実際に乗るフォークリフトは?

 

教習所によって違いがあるかと思いますが、わたしが行ってるコマツ教習所で

バッテリー式のカウンターバランス型のフォークリフトを使っています。

カウンターバランス型とは、上の写真の一般的なタイプのフォークのこ

とです。

 

バッテリー式はエンジン式に比べるとクラッチ操作が無いので操

作しやすいです。車に例えるとAT車みたいなもんです。

 

シフトレバーやリフトレバー(爪の部分の上下)、ティルトレバー(マストの

傾斜)はトヨタやニチユなどメーカーによって配置など多少異なります。

わたしの教習所ではもちろんコマツ製です。

 

実技で乗るのは、ほとんどの時間カウンターバランス型ですが立ち乗り式のリ

ーチリフトの講習も2時間だけありました。

 

フォークリフト実技 1日目

 

昨日5/7(日)、実技講習第一日目でした。

 

実技時の服装は作業着でなくても長袖、長ズボンなら何でも良さそうです。た

だし半袖は禁止。履物はスニーカーでも大丈夫です。

わたしは上下GUで受講しております。

あとヘルメットは必ず着用しなければいけません。わたしは持っていなかった

ので教習所で借りました。

 

1日目の教習内容は前進、行進、カーブ操作などフォークリフトの基本走行

した。わたしは以前いた会社でかなり乗っていたので(無免でしたが)運転操

作自体は慣れています。

 

 

ただ乗車前などの指差し呼称(指差ししながら右ヨシ! 左ヨシ!をするやつ

です。)など普段やらない確認動作をつい忘れてしまいます。

 

教習は2つのグループに分かれて実施。私のグループは7人です。

1人ずつ交代で実技指導を受けるので自分の番以外は結構ヒマだったりしま

す。

フォークの乗車経験がある人たちばかりと思っていましたが初めての方も結構

いるようです。

 

夕方17時45分まで計8時間の講習を終え、1日目は終了。

 

フォークリフト実技 2日目

 

本日5/8(月)、実技2日目です。

午前中は昨日に引き続き走行操作、それとリーチリフトの教習でした。

リーチリフトはわたし乗るのは初めてです。

カウンターバランス型以上の小回りの良さなのでハンドル操作が難しい!

ただ2、3回も乗るとだんだんコツがつかめてきて、それなりに操作できるよ

うになりました。

 

リーチリフトの教習は2時間で終了。

午後は長い鉄の棒を爪で抱えながらの訓練です。

鉄の棒はコース幅よりも少し短い程度。

なのでコース上に置かれたフェンスに当てないよう、気を使いな

がら前進、バックを繰り返します。

 

そして最後の2時間、ようやくパレット積み上げ、積み下ろしです。

 

慣れていたはずですが、いざ教習所でやるとなると細かい確認動作を

要求されます。

まず爪の上げ下げ時は必ずサイドブレーキを引いてギアはニュートラル。

仕事でフォークに乗っている人ならわかると思いますが、前進しながらパレッ

トの穴に爪を合わせる操作は教習では禁止。必ず停止状態で位置決めをするよ

う指導されます。

 

なんともじれったい気がしますが安全のためには仕方ないのかとも思いまし

た。(わたしの前会社では誰もやってませんでしたが。)

 

 

実技2日目 終了。

 

今日は最後に少しだけ荷役関係の訓練をして終了でした。

最終日は訓練8時間のあと、実技試験が待ってます。

自分では実技は楽勝!と思ってましたが細かい確認動作など忘れがちになって

しまいます。明日はその点に気を付けて頑張ります。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください