南国の味 ココナッツミルク!

こんばんわ めんだこです。

わたしは昼飯はいつも会社近くのセブンで買っています。

そのときに必ず買っていたドリンクがありまして、それがこれです。

セブンプレミアム フルーツオレ

カルピスとの共同開発商品です。

値段も100円とこの手の500ml入りドリンクとしては安い部類です。

で、味のほうもこれまたおいしくてほぼ一年くらいはずっとこれ買って

ました。

 

ブルボン おいしいココナッツミルク購入

つい先日、いつものように昼飯買いに行ったとき。このフルーツオレの隣に新

商品が並んでたんですよ。

ブルボン おいしいココナッツミルク

なんじゃこりゃと。

普段ココナッツなど食べる機会もないのでどんな味なのか全く想像がつきませ

んでしたが、なんとなく気になったのでその日はフルーツオレではなくココ

ナッツミルクを購入。これが個人的に大ヒットでした。

 

深いコク。絶妙なまろやかさ!

 

飲んだ感じは非常にまろやかでとにかくコクがある。

ココナッツオイル6.9gとパッケージに書いてあるのでこのコク、まろやか

さはそこからきているんだと思います。

わたしは紀文の調整豆乳が大好きなんですがこのココナッツミルクのコク、

ちょうど豆乳のそれに近いものがあります。

ブルボンといえばクッキーなどのお菓子が有名なのでこういった飲み物も

販売しているとは意外でした。

ただココナッツ独特の風味があるので人によって好き嫌いがはっきり分かれる

飲み物だと思います。

 

あまりにうまかったので、その日は帰りにもう一本買ってしまいました。

 

次の日の夜、ビッグウェーブ到来

一夜明けて次の日、もう朝からセブンに直行でしたね。

昼にもう一本買ってこの時点で計4本飲んだことになります。

さすがに飲みすぎかと思ったので帰りは買いませんでしたが、その日の夜、

久々にアレが来ました。

 

もともとわたしはお腹が弱く、物心ついたときから正露丸を愛用している程の

スーパーエリートなんですが、今回は酷かったです。

 

もう自宅のトイレに住民票移そうかってくらい頻繁にこもってました。

何回駆け込んだのかは覚えてません。近年まれにみる大波でした。

 

後で調べて分かったんですがココナッツミルクでお腹が緩くなる人は結構いる

らしく、とあるまとめサイトでは克服法として

・初めてオイルを摂取するときには、ごく少量から始める。

・初心者は食べ物と一緒に摂る。

・お腹を壊してしまったら、一度量を減らす。

なんてことが書いてありました。

 

牛乳とは違うから大丈夫と甘く見ていたのがいけなかったのでしょうか。何に

でも適量というものがあるんですね。

 

その後、さらなる味の追及へ

 

この事故から飲みすぎると危険というのは分かったのですが、少量ならいける

んじゃないかという思いもあったので後日また買ってしまいました。こりてま

せんね。ただしブルボンではありません。

チャオコー ココナッツミルクパウダー(タイ産)

どうせ飲むなら本場の味?ということで手軽に輸入食材が調達できるカルディ

で買ってきました。60g粉末でお値段128円。

缶詰タイプもあったのですがすぐに使いきれなかった場合、開封後の日持ちの

ことを考えて、少量ずつ作れる粉末タイプを選びました。

買ってから気づいたんですが添加物として

・マルトデキストリン

・カゼインナトリウム

この2つが添加物で入ってました。

用途としてはマルトデキストリンは甘味料カゼインNaは水と油を混ざりやす

くする乳化剤として添加されているようです。

添加物を気にする方は避けたほうがいいでしょう。わたしはあまり気にならな

いのでそのまま使用しました。

 

粉末は必ずお湯で溶く

 

ネットで作り方を検索すると人によって分量は様々なんですが共通していたの

粉末は必ずお湯で溶くこと!でした。水だとダマになってしまうと

のこと。

わたしはブルボンよりもさらに濃厚な味を目指していたので、検討の結果、

ココナッツミルクパウダーの使い方!手軽で保存もしやすく便利

上記サイト様のレシピで作ってみました。

分量はココナッツミルク60gに対して、150mlのお湯です。

そのままでも甘みがあるのですがお好みで砂糖を加えてもいいでしょう。

味は期待通り濃厚で満足いく仕上がりになりました。

まさに南国風味のドリンクです!

 

ココナッツの独特の風味が苦手でなく、濃厚なコクを求めている方、

ぜひ自作でのココナッツミルク作りにチャレンジしてみてください。

 

読んでいただきありがとうございました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください