我が家のカメさん

カメさん 3ヶ月

こんばんわ めんだこです。

 

わたしは現在2匹のカメを飼っています。2匹ともクサガメです。

そのうち1匹は既に28年のお付き合い。

もう一匹は家に来てまだ3ヶ月程です。こちらのカメは2月の真冬、なぜか海

に浮いていました。たぶん大雨か何かで流されてきたんでしょう。幸いにも生

きていたのでそのまま保護し現在に至ります。

 

カメの魅力

 

思えば子供のころからカメが大好きでした。とくにクサガメ。

正直イヌやネコに比べると触れ合いというかコミュニケーションとか

そういうものはほぼありません。

 

カメさん唯一の意思表示といったらエサが欲しい時のエサくれダンスを踊るく

らいでしょうか。

 

なので興味ない方には「カメのどこがおもしろいの?」ってよく言われます。

ただカメが好きな方なら分かると思うんですが、のんびりとした生活。好きな

だけ寝て好きな時に起きる。それをボーっと眺めているだけで充分なんです。

 

カメの一日

 

自由奔放なカメですが、それでも一日の生活パターンはある程度きまっている

ようです。

カメさん 28年

今年で28年のカメさんの場合、

・朝6:00~ 水から上がりレンガの上で甲羅干しの準備。

・8:00~14:00 日が当たり始めてからは本格的に甲羅干し。太陽 の動きに合わせて日光が最大限当たるように適宜体の位置は調整している。

・15:00~ 甲羅干し終了。水の中に入り人の姿を見かけるとエサくれダンス。その後は昼寝したりのまったりタイム。

大体こんな感じで過ごしています。

 

カメにとってはレンガの上で干からびる甲羅干しが大切な仕事なので、晴れて

いるときは毎日やってるようです。

ヒマワリのように太陽の向きに合わせて首をのばし、ホントに気持ち良さそう

に目を細めている姿は非常にかわいいですよ。

 

産卵時期のカメの行動

 

家のカメさんはメスなので一年のうち何度か産卵行動をします。

早ければ6月初旬から始めますがこの時期が見ていて一番つらい時期でもあり

ます。

 

まず産卵時期はエサはほとんど食べません。落ち着きも無くなり普段からは考

えられないほど暴れるようになります。本当は土などの上で産卵させたほうが

良いのでしょうがマンション住まいなのでちょっと無理。

 

産卵行動が始まってから、産卵まで3週間ほどかかるのでこの間はできるだけ

静かな場所でそっと見守るぐらいしかできることがないんです。

 

卵は4cm程度の大きさで20個ほどを産みます。甲羅のなかにこんなにたくさ

んの卵を抱えていたら相当苦しいのでしょう。産卵行動中はエサも食べないの

で産み終わるとアホみたいにエサをねだるようになります。

 

カメの冬眠

 

カメは体温が外気温に左右される変温動物なので寒くなってくると動きが鈍く

なってきます。

我が家ではヒーター等は入れていないので11月後半ぐらいから冬眠をさせて

います。

水槽代わりの特大衣装ケースから水を抜いて、ホームセンターで買ってきた腐

葉土と黒土を2:1くらいでブレンドしたものを投入。

そのうえにカメを置いてやると自分から潜っていきます。

そのまま翌年3月までしばしお別れ。おやすみなさい。

 

わたしはカメになりたい。

 

カメを見ていると毎日忙しく、時間に縛られながら生きていくのが馬鹿らしく

感じてくる時があります。好きなことをして、のんびりと日々過ごしていけた

ならどんなに素晴らしいことか。

 

カメにもカメなりの悩みや苦しみなどあるんでしょうが、もし生まれ変わると

したらわたしはカメになりたいです。

読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください