のべ竿を買いました

こんばんは、めんだこです。

 

先日、静岡清水の船越堤公園に行って以来、なんだか無性にフナ釣りがしたくなってついに買ってしまいました。

 

EveryField”蒼”300。

近所の釣具店イシグロで購入。
全長310cm、仕舞寸法が57cm、価格は1400円でした。

 

このEveryFieldってのはイシグロの自社ブランド商品のようです。

大昔使っていた4.5mの竿が家中いくら探しても見当たらなかったため今回、新規購入しました。

いいですね、のべ竿。
もうずっとリール付きの竿ばかりだったのでなんか新鮮な感じです。

 

ウキも作ってみました

竿のことばかりでウキを買うのを忘れてました。

市販品を買うのもいいですがせっかくなので家にある材料でちょっと作ってみました。

 

ドリルでシモリ玉の穴を広げて、そこにつまようじを差し込んで接着。

仕上げに水性ニスを塗って完成です。

視認性アップになるかと思い、丸シモリの上にナツメシモリを組み合わせてみました。

もうすこしサイズを大きくすれば紀州釣りでも使えそうな感じですね。

 

近所で試し釣りできないか探索

新しく買った竿を早く使ってみたくて、どこか近所で試し釣りができるところがないか探してみました。

ちょうど自宅から数分のところに安倍川という市内有数の大河川が流れているので夕方、散策がてら下見へ。

 

以前、川の土手を散策していたときに池というか流れの緩い場所が見えたので
そこに行ってみました。

 

下草なども刈り取ってあり丸太で組んだ橋までかけてあります。

地図上では公園等の記載は無かったのでこの場所は地域の人たちによって整備されているのかも知れません。

 

バーベキューができそうなコンロを発見。

ご丁寧に薪まで用意されてありました。

 

水深は浅く30cmほどでしょうか。

2日前に大雨が降ったのですが濁りもそれほどなく水質は良好。

 

こちらは安倍川本流部。

普段は澄んだ水が流れているのですが大雨の影響でまだ濁っています。

 

流れの緩やかな支流部に戻って歩いて行くと少し深そうな場所を発見しました。

 

水深は70cmはありそう。

それこそ小鮒など小魚がいそうですが残念ながら魚の姿は見当たりません。

魚、いないのかな?

 

この場所は釣りOKなのか?

帰宅後、ここで本当に釣りが可能なのか安倍川の遊漁規則について調べてみましたが正直よく分かりませんでした。

安倍川はアユ釣りや上流部での渓流釣りが有名なので釣りをするには遊漁料金が必要になってきます。

わたしの狙っているのはフナですが、今回の場所は下見した限りでは魚がいるのかどうかも確認できませんでした。

仮に遊漁料を払って釣りができたとしてもそれに見合った釣果があるとも思えないのでここでの釣りはあきらめることにします。

ところでもうすぐGWですが、連休中にどこかで一度竿を出してみようかと計画中です。

釣果がありましたらブログにて報告したいと思います。

それではまた。

今日は読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です